top_ma.jpg

BCP

発災後、ただちに逼迫する水の問題。事業継続のためのインフラ整備を目的としたマルチアクア設置例です。

ネッツトヨタニューリー北大阪様

大阪府
[仕様] 2列2段4本パッケージ

DSCF8511.JPG

関西初!
地元密着企業として地域へのCSR活動を目的に導入を決定されました。
災害時に滞在する社員と近隣住民への提供を予定されています

20180801_092252.jpg

DSCF8505.JPG

タンクには専用カバーを設置。Multi Aquaのロゴシールが目を引きます。

DSCF8507.JPG

DSCF8508.JPG


I社様

愛知県
[仕様] 3列3段9本パッケージ

I1.jpg

主力工場の新設に伴い、BCP強化、地場企業として地域へのCSR活動を目的に導入を決定しました。
災害時に一時滞在する社員に加えて近隣住民への提供も検討しています。

I2.jpg

CSRを目的とした案内板、看板設置

T社様

愛知県
[仕様] 2列3段6本パッケージ

T1.jpg

新工場設立に伴い、BCP・CSR対策として6本720Lのパッケージを設置
しました。 災害時への従業員向け及び近隣住民への水源として確保します。
通常備蓄品と 合わせて多用途に使える水の確保により、BCPや地域貢献に向けて大いに期待しています。

T2.jpg

工場横、道路面へ設置。水道直結及び受水槽への併用配管。
配管出口へ蛇口を設置。タンクのみ取水可能。

H社様

静岡県
[仕様] 並列2本

H1.jpg

新本社に災害時の飲用水としてマルチアクアを設置、
屋内階段下のデッドスペースが上手く活用できました。


H2.jpg

風雨をしのぐ屋内に理想的な形で設置

product_img01.pngproduct_img01.png

product_img02.pngproduct_img02.png

banner_news.jpgbanner_news.jpg